AWS環境にGit cloneしたLaravelが最初滞った話


何も考えず、思ったことをそのままタイトルにしたら、こうなってしまいました。

AWS環境にEC2を無料枠で追加してLAMP環境を構築した手順はこちらの記事です。

プロが教えるAmazon EC2インスタンスを立ち上げる方法とは?

https://www.cloudsolution.tokai-com.co.jp/white-paper/2021/0927-257.html

AWS EC2にLAMP環境を構築するまで

※手順では、PHP7.4入れてたんですけど自分はPHP8入れてます。

https://michimani.net/post/aws-lamp-environment-on-ec2/

もう少し気が向いたら最初からやりながら手順書を書こうと思うんですけど、なんせ今は自分の勉強優先なので雑な感じですがーはいー

この環境にgithubのLaravelリポジトリをクローンします。

InlifeforLaravel9

https://github.com/InLifeYagi/InlifeforLaravel9

元々は、とりあえずLaravel環境を構築して次のプロジェクトとかでも触れるように、ロジックの理解を深めるためにーとかとか考えてたんですけど、これ使って一個のサービスを構築したいと考えてます。

LAMP環境は既に構築したので、単にgit cloneをします。

ここまでは、問題なかったんですが

PHP8 mbstringがインストール出来ない

https://ufirst.jp/memo/2021/06/24/post-2942/

記事のURLはどこかに消えてしまいましたが

sudo yum install php-xml

sudo yum install phpunit

sudo yum install php8.0-xml ←はこけた

この3つのコマンドを実行してcomposer updateしたら流れたので解決しました。

なんかいつも違和感しかないけど

sudo chmod -R 777 storage

この危なそうなコマンド打ってる

そんな感じでできたのが下のサイト、これを使って何を作るかはやりながら考えます。

http://18.181.86.99/InlifeforLaravel9/public/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です